忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/11/15 12:48 |
笑うという行為は本来攻撃的なものである
昨日は大変よい天気でしたね。前々日までの曇天、梅雨空が嘘のような清々しい通り越してうだるような暑さになりました。

そんな中、私は大学の友人5名と連れ立って、長島に行ってきました。

目的はなんだったのか、今でもはっきりとしてません。

しいて言えば、折角暇なんだから遊ぼうぜみたいな感じだったと思います。

しかし暑い。

今日もなんですが、やっぱり暑いですね。東京なんかは30度超えたらしいですし。

おかげで長島に向かう車内はうだりっぱなしでした。クーラーって素晴らしい。

都会の喧騒を抜け、いざ長島に到着。

混雑を避けて平日に行った筈なのに、意外に多い車。

……そして入り口から遠い位置に停車。

歩くのだるい。暑い。

そんなことを言いながらアウトレットに到着。

わざわざ長島まで来て食べる蕎麦は中々においしかったです。




そして遊園地へ。

どうやらみなさんアウトレットが目当てだったらしく、園内はいっそ悲しくなるくらい人がいませんでした。

各アトラクションにいらっしゃる従業員の方が浮いてらっしゃいました。

まぁ、人がいなかったのでめぼしいものはほとんど乗りつくしましたが、やっぱり長島といえばアレでしょう。

そう、スチールドラゴン。

もちろん乗りました。それも二回。

最初の一回は、若干、というか思う様ビビッてて、同乗者二人がいなかったら多分並んでる最中に逃げてました。

残り三人は優雅にパラソルの下で日和ってました。

いざ搭乗。

乗り込んだ席は前から三番目。中々のチャレンジャー。

発車。

下から見たときも長い上り坂だと思っていたのは、乗ってみるとより実感。

水平線凄いきれい。でも周りのどの建物より高いとかどういうギャグよ。

そしてとうとう下る……!!前に一回何故か止まる。あれは演出なんだろうけど、見事に焦る。

下向いたまま止まるとかどういう罰ゲームよ。

とか考えてると猛スピードで落ちる落ちる。

手を離す余裕とかないね。超怖い。そして速い。

落ちたと思ったらもう登ってる。でも落ちる。

最初の落差は凄かったけど、後半は特にひねりもなく、ひたすら登って落ちての繰り返しでした。

で、やってみた感想。

超楽しい。脳内麻薬出まくり。終始笑いっぱなしでした。うそです。途中からです。最初はうわ~;;とか言ってました。

前に座ってたカップル、うるさくてごめんなさい。

で、味を占めて二回目。日和っていた一人を引きずりこんで乗せる。

二回目は途中から手を上げる余裕も出来ました。被害者も楽しんでくれたみたいで何よりです。

ただし、Gの影響か手足に若干の痺れを感じるので、血の気が少ない人は控えたほうがいいです。

そして温泉。

まったり。ひたすらまったり。

出来るなら泊まりたかった……。風呂上りは寝ないようにするのが大変でした。

帰りは高速を乗り間違えるお茶目なハプニングに見舞われつつ帰宅。



今度はどっか泊まれるところ探すかな。

どの辺がいいのだろうか……。

なんとか1万5千くらいにならんかなぁ……。
PR

2008/07/05 12:33 | Comments(1) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

幹事乙!
何度も道に迷ってすまんー

伊豆なら安いっていう
http://www.izuspa.com/search/result.php?t=1215279800&s_kensaku_k0000003=1&s_kensaku_k0000011=1&s_kensaku_k0000020=1&s_kensaku_k0000034=1(http://www.izuspa.com/index.php)
posted by ヒレツat 2008/07/06 02:45 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<兄貴は死んだ、もういない!!!! | HOME | 東方キャラソート>>
忍者ブログ[PR]