忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/18 07:52 |
徳山ダムの旅・その2
初めに言っておきますが、まだ徳山ダムには着きません(´・ω・`)




恋のつり橋(笑)を後にした私たち。

通り雨だったのか、出発した後から雨はまばらになり、それなりに危なげなく進むことが出来ました。







これはあれか、オメーラに恋とかm9(^Д^)プギャー的なアレなのか。








次に行き着いたところは、こんなところでした。















抜け出してっぺー♪抜け出してっペー♪

悲しーすぎる 運命かーらー♪






どう見ても例の村です本当にありがとうございました。

ちなみに名前は藤橋歴史史料館とかそんな感じの名前だったと思います。

見ての通り、茅葺の家なんかが建っておりました。しかも以外に人がいてビックリ。

そして、突然始まる放送。

なんかプラネタリウムがやるらしいです。

その会場の隣にあったのがこれ。












    (゚д゚)

お城です。

オヤシロじゃないです。お城です。

藤橋城というそうです。

・・・どういったニーズがあるんだろうか。

そして、この場所でもっとも不思議だった物件がこちら。













何故か聳え立つ洋風の橋。



おまえまさかこれが藤橋じゃねーだろーな?

色々な疑問を抱きつつ、再び徳山ダムへと車を進めて行くのだった。

続く。

PR

2008/08/04 23:32 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<徳山ダムの旅・その3 | HOME | 徳山ダムの旅・その1>>
忍者ブログ[PR]