忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/22 15:25 |
徳山ダムの旅・その3
謎の地区、藤橋を越えて、車を走らせること約40分。

ようやく、その姿が見えてきました。







目的地、徳山ダムに到着です。

ここも、徳山村という村を水没させて作ったあたり、某ゲームを思い出させます。

なんか観光地にしたいらしく、駐車場は意外にもほぼ満車でした。



山の中+水辺という地形のおかげか、正午過ぎだというのにこの気温。

避暑地って偉大です。

どーでもいいけど、こんなところにカップルで来るのはどうかと思う。



以下、徳山ダムの写真。






















とまぁ、ダムの外見についてはこんな感じです。

日本最大というだけあって、中々の威圧感。

特にダムの放水口は、どこのラージヒルかと思わんばかりの斜面でした。










ついでに、工事の流れの看板もあったからそいつも。

すみっこのキャラがなんかむかつく。












これは、工事に使ったダンプカーのタイヤだそうです。

Iが大体165CMなので、その大きさがわかってもらえるとおもいます。

しかし、なんでこんなにIが写っているのだろうか?

なんという出たがり。

こうして、何の目的で着たかよくわからない徳山ダムの旅は、終わりを告げるのであった。





続く。
PR

2008/08/06 13:21 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<徳山ダム改め・福井県境への旅・その4 | HOME | 徳山ダムの旅・その2>>
忍者ブログ[PR]