忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/10/20 04:54 |
徳山ダム改め・福井県境への旅・その4
前回、目的地である徳山ダムへとたどり着いた私たち。

「ふー、楽しかったな。それじゃあ帰ろうか」

とはならないのが私達の旅の常。

徳山ダムの更に奥に、福井県との県境へ続く道があるというH。

Hは自転車で日本一周をしたツワモノ。その道も自転車で通ったことがあるんだとか。

それを聞いてはりきらないわけがないT。早速車を県境に向けて走らせるのだった。






徳山ダム出発直後くらいの写真。

ここでは、まだ近代的な人工物を確認することが出来ます。

それが、あんなことになるなんて・・・思いもしてなかったんです・・・。



















トンネルを越えると、そこは山だった。





もう人工物なんて道路しかないんじゃないかってくらい山でした。

右ガケ、左川とか、長野を髣髴とさせる悪路。

草がせり出してきているせいで、車が汚れる汚れる。

途中で川に入ろうとするも、3センチくらいの蜂が車の周りをぶんぶん飛んでいるので断念。

そうこうしているうちに、とうとう山登りのスタートである。














さすが、標高1500メートル超の場所。景色も空気も最高でした。

冠山もこんなに近い。ちょっと見苦しいけど。

しかし、きれいなものにはトゲがある、という言葉通り、ここまでたどり着くのは容易ではありません。













どう見てもガケです本当にありがとうございました。

こんな道が延々と30分くらい続きました。こんな感じで。





本当、毎回思うけどよく死なないよな俺たち。


そして、福井の県境に到着!!!!



山頂に着いた喜びを露にするHとIの図。





飛んでるなぁ、色々と・・・・・・。











山頂にあったものはこのくらいですかね。

お地蔵様もあったけど、のろわれそうなんでここには載せません。

帰りは川沿いをひたすらぶっ飛ばして、岡崎に到着。

私は、その疲れも癒えぬままバイトへと向かうのであった・・・。




終わり。
PR

2008/08/07 12:34 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<もうお盆か・・・ | HOME | 徳山ダムの旅・その3>>
忍者ブログ[PR]